伊藤 聡子
文化人
事業創造大学院大学客員教授

生年月日 1967年 7月 3日   出身地 新潟県 糸魚川市

経歴
東京女子大学文理学部英米文学科 卒業
大学在学中に関口宏のサンデーモーニング(TBS系)でデビュー。
ベストタイム(TBS系)、スーパーモーニング(テレビ朝日系)、アクセス(TBSラジオ)
などの番組のキャスターとして活躍。
2002年に一度仕事から離れ、NYへ留学しアメリカ社会学を学ぶ。
現在は、JICAを通してカンボジアやネパール視察をするなど、国際貢献への関心を高く持ち活動している。
2010年に、事業創造大学院大学(新潟県)客員教授就任。

事業創造大学院大学MBA、中小企業政策審議会 委員、地域づくり表彰 審査会委員、
文部科学省原子力科学技術委員会 委員、新潟市文化創造推進委員会 委員、
新潟大学経営協議会 委員、新潟大学 非常勤講師、糸魚川ジオパーク大使、きき酒師。

講演テーマ

「地域経済の自立と発展に必要なビジネス視点」
「地域から日本を変える!これからの企業のあり方」
「地域経済の活性化が、日本の元気を取り戻す鍵」
「女性の活躍が日本を救う!」
「エネルギーの未来について」


講演を依頼する