田中 章義 Akiyoshi Tanaka

文化人
歌人・作家/國學院大學 兼任講師
生年月日 1970年 4月 19日
出身地 静岡市

田中 章義

パーソナリティー

SNS

    出演情報

    レギュラー

    slow glow 番組内 「言の葉はじめ」bayfm78(月曜~金曜5:00~)

    出演歴

    テレビ

     「モーニングCROSS」TOKYO MX
     「みのもんたの朝ズバッ」TBSテレビ
     「知りたがり」フジテレビ
     「〇ごとワイド」静岡第一テレビ

    出版物

     「世界で1000年生きている言葉」PHP文庫(2012/5)
     「天地のたから」角川学芸出版(2014/3)
     「野口英世の母 シカ」白水社(2014/3)
     「地球では一秒間にサッカー場一面分の緑が消えている」マガジンハウス
     「こんな日には苗木を植えよう」岩波書店
     絵本「野いちごのたからもの」東京新聞出版局
     「バットマン物語 松井秀喜の真実」講談社
     「日本史を動かした歌」毎日新聞出版(2019/3)
     「母のうた 美智子さまの御歌(みうた)」徳間書店(2019/3)
     「辞世のうた」ワニブックスplus新書(2019/2)

    ラジオ

    「大人のラヂオ」ラジオNIKKEI

    経歴

    大学1年生のときに第36回角川短歌賞を受賞。以後、在学中から、
    角川書店、文藝春秋、新潮社、集英社、講談社などの雑誌に執筆・連載を開始。
    NHKや民放のテレビ・ラジオでもレギュラー番組を持つ。
    「地球版・奥の細道」づくりをめざし、
    世界を旅しながら、ルポルタージュ、紀行文、絵本etc・・も執筆。
    世界各地で詠んだ短歌が英訳され、2001年、当時、
    世界で8人の国連WAFUNIF親善大使にアジアでただ1人選出される。
    国連環境計画「地球の森プロジェクト」推進委員長、
    ワールドユースピースサミット平和大使なども務め、
    また、BEGIN、東野純直、遠藤久美子、sarah 、ミネハハ など
    様々なミュージシャンへの楽曲にも歌詞を提供し、作詞家としての活動も行っている。

    その他

    ■講演会

     慶應義塾大学、立教大学、東北福祉大学、吉備国際大学、九州大学等、これまで様々な大学で講演。

    ■役職

     「ふじのくに地球環境史ミュージアム」アドバイザー
     「静岡県文化政策審議会」委員